SAMURAI INCUBATE 公式note

「できるできないでなくやるかやらないかで世界を変える」を理念に掲げる株式会社サムライインキュベートの公式noteです。働くメンバーや投資先、共創パートナーが目指す未来と「今」を発信をしていきます。

SAMURAI INCUBATE AFRICAの活動

アフリカの起業家を支援する私たち自身のことや投資先などを紹介していきます。

COP27開催国はエジプト:その背景

こんにちは!Emerging Countries Groupです! 新年早々、エジプトが2036年開催のオリンピックの候補地として立候補する準備を始めている、とのニュースが流れました。トルコ・インド・ウクライナなどの国々も開催への名乗りをあげる準備をしているようで、実際に申請が完了するまでどうなるかわかりませんが、アフリカ初の開催としてとても興味深いトピックです! エジプトは、今年世界規模の大きなイベントを開催予定ですがご存知でしょうか?それはCOP27(国連気候変動枠組

スキ
7

ナイジェリアの失業率とテクノロジー人材の獲得競争

こんにちは。Emerging Countries Groupです! 今回は通常のFounder’s Interviewシリーズではなく、アフリカのスタートアップエコシステムで起きている人材獲得競争について、お話させて頂きます。   アフリカスタートアップの投資状況 アフリカのスタートアップへの投資額は年々増加しており、スタートアップへの投資情報を集めているThe big dealによると、2021年は2020年の$16億ドルを大きく上回り、$30億ドルを超える見込みです

スキ
8

ナイジェリアの「Pricepally」、共同購入で食品を低価格で提供

サムライインキュベートの起業家へのインタビューシリーズ、第2回は、ナイジェリアで共同購入型E-commerceプラットフォーム事業を行うPricepallyの創業者、Mr.Luther Lawoyin(通称:ルーサー)のインタビューをお届けします。 (第1回インタビュー:物流会社「Oneport365」のバックナンバーはこちらから) 【目次】 1.食品を効率的に購入できる「Pricepally」 2.起業のきっかけ 3.F&B業界で起業しようと思った理由 4.事業を行う上で

スキ
7

アフリカの物流を効率化する「Oneport365」

サムライインキュベートは、2018年からアフリカのスタートアップへ投資活動を行っており、現在まで計26社に投資を実行しています。今後、アフリカで活動する弊社の投資先起業家へのインタビューをシリーズ化してお届けしていきます!起業家のどのような課題意識から起業に至ったのか、事業を行う上での葛藤や喜びなどを率直にお伺いしました。 第1回は、ナイジェリアで物流事業を行うOneport365の創設者、アヒオメ ソラ ウシダメさん(通称:ヒオさん)(Mr. Akhiome(Hio) So

スキ
12

SAMURAI INCUBATEの仲間達

多様なバックグラウンドと事業を持つサムライインキュベートの原動力であるメンバー達の発信をまとめたマガジンです。

【2021年最終版】担当投資先データあれこれ~投資の傾向~

今年も1年がもう時期終わるということで、6月にアップしました下記のnoteが思っていたより多くの方に読んでいただけたので、アップデート版を書いていきたいなと思っています。 また合わせて、来年以降どうしていくつもりなのか的なものも簡単に触れていきたいなと思っています。 もし前回分まだ見てないぞという方がいらっしゃったら、下記よりご覧いただければと思います。 初回接触チャネル次のセクションで今年の投資にも触れるんですが、半年ほど前から比べてもそこまで大きな変化はありません。

スキ
6

【weekly post】2021年11月建設・不動産領域Pre-Seed~SeriesA資金調達inUS

先週は、一回お休みだったこともあり久々な感じですが、今月もいつも通り建設領域から見ていければと思います。 (すみません、完全に記事のアップが遅れておりますが、年内にもろもろあげてゆきますのでご容赦ください….) 今年も残すところ1ヶ月を切りましたが皆さんどんな1年だったでしょうか? まだ振り返りをするには若干早い気もしますが、個人的にはweekly postがまさかの半年以上続いていると言うサプライズもありまして、年末かもしかすると年始になってしまうかもしれないのですが、「

スキ
4

中四国 Startup Runway Round Discussion2021~募集要項~

はじめに 2021年12月14日(火)にオンラインで開催する事業ブラッシュアップや資金調達の相談ができる「中四国 Startup Round Discussion」に参加を検討されている方向けのnoteになります。 このnoteの要約 Round Discussionへの応募はこちらから 「中四国 Startup Round Discussion」とは「中四国 Startup Round Discussion」は、現在起業しているか、していないかにかかわらず、中四国エ

スキ
1

【weekly post】2021年10月ヘルスケア領域SeriesA資金調達in米国

今月は来週も1週ありますが、weeklyの更新はこれで今月最後になります。 今回は、資金調達を調べてみるという意味では初めてとなるヘルスケア領域に触れてみようと思います。 いつもであればPre-Seed~SeriesAまで取り上げるんですが、ヘルスケア領域は調達企業がかなり多いので、この領域に関してはSeriesAのみにフォーカスして取り上げていこうと思います。 これまでWeeklyで建設・不動産領域、教育領域と見てきてますが、基本的に全て個人的に興味のある領域として取

スキ
4

SAMURAI EXPRESS

ワンサム(One Samurai) 2021.11月号

ここ数日でめっきり寒くなった東京🗼すっかり冬になりました🍃 風邪をひいている人も増えているようですが、みなさん大丈夫ですか? 2021年11月のNEWS!11月は6本のプレスリリースと1本のNEWSを出すことができました!見ていただくとわかる通りですが、自治体・行政とご一緒している案件の発表が多くありましたよ💐 11月の志勇礼誠賞11月はプロジェクト受賞があったので受賞者多数🎉ひろしまサンドボックス「D-EGGS PROJECT」のチームと広島・竹原に拠点を開設したチーム

ワンサム(One Samurai) 2021.10月号

10月後半あたりから寒い日が増えてきましたね〜🍃 とはいえ、暑い日もあって大人も子供も体調崩しやすい気候なので、気をつけていきましょう✊✨ 2021年10月のNEWS! 10月は6本のプレスリリースと2本のNEWSを出すことができました🙌 スタートアップへの出資やプログラム開催、DEMODAY、イスラエルスタートアップのレポートなど幅広く情報発信することができました😊 Check it out!!👀 10月の志勇礼誠賞 10月は5名が受賞!サムライのVALUE「志勇礼誠」

スキ
7

オープントップXR観光バスツアー

少し前の話になりますが、6月26日(土)〜27日(日)に、京急グループ×シナスタジア×サムライインキュベートで、オープントップXR観光バスツアーのモニター販売第1弾を実施しました! 天候の関係で残念ながら27日(日)は中止になってしまいましたが、26日(土)は実施することができました✨ ▼第1弾モニター先着販売のプレスリリース この取り組みは京急電鉄とサムライインキュベートが共に開催した「KEIKYU ACCERELATOR PROGRAM」第3期にて採択されたシナスタジ

スキ
8

ワンサム(One Samurai) 2021.9月号

9月も今日で終わりですね! 明日から10月。2021年もあと3ヶ月って驚きじゃないですか?😲 最近、東京は朝晩冷える日が増えてきて、だいぶ秋めいてきましたね🍁 そんな9月はサムライではこんな活動をしていました! 2021年9月のNEWS! 9月はプレスリリースを5本発信しました🙌 9月の志勇礼誠賞 サムライのVALUEである「志勇礼誠」賞として、「志」「勇」「礼」「誠」賞を毎月発表しています! 今月はこのメンバーが受賞しました〜🎊 【志】Investment インタ

スキ
4

SAMURAI VISION SUMMIT

第1回SAMURAI 大賞発表🎉

10月22日(金)SAMURAI VISION SUMMITでは、”SAMURAI大賞”の発表もエンディングの前に発表しましたので、今日はその発表に関しても、SVS当日に活用した資料を元に共有させていただきます。 ■SAMURAI 大賞!とは? ノーベル平和賞を超えるような、世界中から誇り高く、憧れるプライズを日本から世界向け、ただただ創設したいという想いから今回に至っております。戦争の過ちを認め、ビジネスでGDP3位まで成長したサムライジャパンの誇りを、改めて我々が自覚

スキ
4

トヨタ豊田社長に"ミスターアフリカ"と呼ばれるサムライ

10月22日開催のSAMURAI VISION SUMMITのSESSION 5”アフリカンドリーム、出現するヒーローたち ~WITH AFRICA FOR AFRICA~”にご登壇頂く豊田通商株式会社 アフリカ本部COO 今井 斗志光さんのご紹介をしたいと思います。 トヨタ自動車株式会社の豊田社長やトヨタイムズの香川編集長からも、豊田グループの中のミスターアフリカと呼ばれる重要人物として、取材を受けられています。 私の出会いは、豊田通商の役員の方からのご紹介でした。弊社

スキ
3

SAMURAI SHOUT!結果発表🎉

10月22日(金)SAMURAI VISION SUMMITは、リアルでの実施、コロナによる延期、遠方の茨城県取手市、雨天での実施という困難な状況が重なった実施となりましたが、大盛況のうちに終了いたしました。ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました! そのSVSのファイナルコンテンツであるSAMURAI SHOUT!も体育館会場で、大いに盛り上がりを見せましたので、今日はその結果(上位3名、下位3名)発表をしたいと思います。改めて、SAMURAI SHOUT!、SAM

スキ
5

ノーベル平和賞を越える”SAMURAI大賞”

10月22日に開催されるSAMURAI VISION SUMMITのフィナーレ前のコンテンツであるSAMURAI大賞の創設、授与背景に関してご紹介します。 ”SAMURAI大賞”誕生の背景 "サムライインキュベート 榊原健太郎"をインターネットで検索すると過去の取材記事が出てきます。その記事の中で「将来の目標はノーベル平和賞を獲ることだ」という記事がいくつか取り上げていただいています。 私個人の目標と会社の目標は同期しており、この目標に関して、4年程前に当時の経営陣で議論

スキ
3